高齢者向け大人の塗り絵のおすすめ6つ|無料の塗り絵サイトも紹介

高齢者向け大人の塗り絵のおすすめ3つ|無料の塗り絵サイトも紹介

「塗り絵は老化やボケ防止によい」と聞くけれど、実際に効果があるのか気になる人も多いのではないでしょうか。

手指を動かす塗り絵は、脳トレ・介護予防に役立つ活動の1つであり、老化やボケ防止になるだけでなく、趣味としても楽しめるでしょう。

本記事では、高齢者向けの塗り絵の本や無料の塗り絵サイト、塗り絵を選ぶ際のポイントなどを紹介します。

難易度別の塗り絵を紹介しているので、自分に合う塗り絵が見つかるはずですよ。

高齢者に塗り絵がおすすめな理由

高齢者に塗り絵がおすすめな理由は?

塗り絵は脳トレや介護予防に役立つ、高齢者におすすめのレクリエーションです。

塗り絵は手指を使った細かい作業を楽しみながらおこなえるため、脳や身体にとってポジティブな効果をもたらしてくれるでしょう。

ここでは、塗り絵の効果やその根拠について詳しく解説していきます。

脳トレになる

塗り絵には、脳を活発に活動させるさまざまな動きが含まれており、脳トレになります。

塗り絵の主な工程は以下のとおりです。

  • 絵柄の全体的な形を認識する
  • 塗る色を想像する
  • 色鉛筆を手に取り手指を使って色を塗る

上記のなかで絵柄を認識し色を想像する工程だけでなく、手指を動かすことでも脳は活性化すると言われています

そのため、塗り絵をすればボケにくくなったり、認知症の予防になったりする効果が期待できるでしょう。

手指のリハビリ効果がある

手指の運動は脳の活性化だけでなく、手指のリハビリにもつながります。

日常生活では、指先を細かく動かす機会は多くありません。

一方で、塗り絵では色鉛筆を握りながら線に沿って細かく塗る動きなどが求められます。

そのため、ケガや老化によって指先の運動に不自由を感じている人に効果的なリハビリになるのです。

ストレスの解消にもつながる

塗り絵はストレス解消にもつながると言われています。

この理由は、塗り絵をとおして脳全体が活性化され、自律神経が整いやすくなるからです。

また、塗り終わったあとの作品を見た際には達成感も感じられ、ストレスの解消以外にも精神的にポジティブな影響を与えるでしょう。

高齢者向け塗り絵を選ぶポイント3つ

高齢者向け塗り絵を選ぶポイント3つ

高齢者向けの塗り絵は選択肢が多い分、どの塗り絵を選べばよいか迷ってしまう人もいるでしょう。

塗り絵の効果を高めたり、塗り絵を楽しんだりするには、いくつかのポイントを押さえる必要があります。

ここでは、高齢者向けの塗り絵を選ぶためのポイントを3つ紹介します。

自分の好みに合っているか

重要なポイントの1つは、自分の好みに合う塗り絵を選ぶことです。

木や花などの自然が好きな人もいれば、人々が暮らす町並みを好む人もいるでしょう。自身が好きな絵柄を選んで楽しむことで、長期間継続して塗り絵に取り組めるようになります。

まずは自分が「塗ってみたい」「完成させたい」と思うような絵柄を選びましょう。

レベル・難易度が合っているか

好きな絵柄やジャンルだとしても、自分のレベルに合う難易度でないと苦労してしまうでしょう。

細い線が多かったり、細かい箇所がたくさんあったりすると難易度が上がります。難しい絵柄はやりごたえや達成感が得られるため、細かい作業が得意な人にはおすすめです。

反対に、細かい作業があまり得意でない人の場合は、難しすぎる塗り絵を完成させるためにはかなりの根気が必要でしょう。

そのため、自身のレベルに合った絵柄を選んで楽しみながら取り組むのがおすすめです。

切り取って塗れるか

塗り絵の本を購入して使う場合、ページを切り取れるかどうかも確認しましょう。

ページが切り取れないタイプの場合、本を思い切り開いて使わなければならないため、どうしても塗りにくさを感じてしまいます。

リングノートタイプや、ページごとに切り取って使えるタイプの本なら塗りにくさはありません。

また、完成した作品を額に入れて飾ったり、作品集としてまとめることもできるので使い勝手がよいです。

高齢者におすすめの塗り絵の本3選

高齢者におすすめの塗り絵の本3選

塗り絵は高齢者向けの活動として人気が高いので、市場にもさまざまな商品が揃っています。たくさんあって選べないという人のために、高齢者におすすめの塗り絵の本を3つ選びました。

比較的易しいものから順に紹介していくので、手指の器用さや好みに応じて自分に合う本を選んでみてください。

やさしいぬり絵 春夏の花編

やさしいぬり絵」シリーズの第3冊目として発刊されたこの本は、シンプルな絵柄で
達成感を得やすいと人気です。ひまわりや桜など、14種類の春夏の花が掲載されています。

見本がついているので、どの色を塗ればよいのか迷ってしまうという人にもおすすめです。

大人の塗り絵 クーピーBOX 四季を彩る花々

大人の塗り絵 クーピーBOX 四季を彩る花々」は色とりどりの美しい花々がまとめられた人気の塗り絵となっています。クーピーペンシル22色付きなので、画材を持っていない人やプレゼントにもぴったりです。

細かい花びらや茎なども多いので難易度は少し高めですが、塗り方の丁寧な解説も紹介されているため、初心者も安心して取り組めます。

おとなのスケッチ塗り絵 なつかしい日本の町並み・レトロな風景 ~昭和なたてものと情景編~

おとなのスケッチ塗り絵 なつかしい日本の町並み・レトロな風景 ~昭和なたてものと情景編~」は1枚の風景をスケッチする感覚で塗り絵ができると人気の塗り絵です。風景画の塗り絵は塗る箇所も多く個性も出せるので、自分だけの1枚を完成させることができます。

趣味で絵に挑戦したいけどゼロから描くのは少しハードルが高いと感じている人にもおすすめです。

高齢者向け塗り絵を無料ダウンロードできるおすすめサイト3選

高齢者向け塗り絵を無料ダウンロードできるおすすめサイト3選

塗り絵がまとめられた本を購入するほかにも、ネットから塗り絵のデータをダウンロードして使う選択肢もあります。

塗り絵のデータを無料でダウンロードできるサイトも多いので、上手く活用すればより安価に塗り絵を楽しめるはずです。

ここでは、塗り絵が無料でダウンロードできるおすすめのサイトを3つ紹介します。

レクシル

レクシル」は高齢者向けのさまざまなレクリエーションや情報が紹介されているサイトです。

毎月多くの塗り絵が更新されていて、難しいものから易しいものまで多くの塗り絵データが用意されています。

ジャンルから探すこともできるので、自分に合った難易度や好みの塗り絵を探して使えるでしょう。

介護の総合情報サイト MY介護の広場

介護情報サイトである「MY介護の広場」にも豊富な塗り絵が用意されています。

花や動物、季節ごとの塗り絵や、風景などさまざまなテーマに分かれた塗り絵が揃っているので、好みに合った絵柄を選んで楽しめるでしょう。

絵柄も易しすぎる幼稚なものではなく、適度な難易度の絵柄が用意されているので、塗り絵が得意な人にもおすすめです。

レクリエ

レクリエ」では、無料でダウンロードできる塗り絵素材が毎月のように更新されているので、さまざまな塗り絵が楽しめます。

また、カレンダーがついた塗り絵も多数用意されている点が特徴です。カレンダー塗り絵は完成したものを自室に1か月間飾って使うことができるので、「ただ塗り絵をするだけじゃやる気がでない」という人にもおすすめです。

まとめ

本記事では、高齢者向けの塗り絵の効果やおすすめの塗り絵の本、無料でダウンロードできるサイトについて紹介しました。

脳を使いながら手指を細かく動かす塗り絵は、高齢者の老化やボケ防止に効果のある活動です。

さまざまな種類や難易度の塗り絵があるため、自分に合うものを選び、存分に塗り絵を楽しみましょう。

編集部おすすめPR CONTENTS

新着記事NEWS